09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ねえ。お母さん。
ねえ。お母さん。
末っ子だからって、いつまでも子供じゃないの。
自分の生き方くらい、自分で決めたいと思うの。

「アンタは何も考えてないんだから」

って、お母さんは言うけどさ、
何も考えていない人なんて、多分、いないと思う。
みんな、何かしら考えているんだよ。絶対。

アタシの将来を一緒に考えてくれるのは、ありがたいよ。
でもね、その考えを押し付けようとしないで欲しい。
ちゃんと自分で考えて生きていきたいと思うんだ。
人生経験も少ないし、世間知らずだから、危なっかしいとは思うけど、
もうちょっとだけ、見守っていてください。
テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
気持ちトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<やって来たアイツ。そして父親。 | ホーム | ちょっぴりショック。>>














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://paohn.blog56.fc2.com/tb.php/636-984933a0
| ホーム |
アタシのこと

希林

Author:希林
好きになれそうな人が
現れたかと思ったけど、
一瞬の気の迷いだったようです。
好きな人と手を繋いで歩きたい。

コメントいただけると嬉しいです。
でも、お返事は苦手っていう罠。
あ、ただし、小文字とか無駄に
多用してたり、極端に乱れている
日本語を使用しているコメントは
いりません。
読み辛くて仕方ないので。

詳しいプロフィールは→こちら

アタシの本棚は→こちら

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。